プロフィール

Cheetah

Author:Cheetah
MMO:StarWarsGalaxies
KATANA->Naritusに引越し
Cheetah Oppi/Cheetan Oppi あと2キャラいます

●日本語化関連リンクページ
SWG 日本語化 wiki
SWG日本語化計画Gin-ga支部
SWG日本語化計画Imoko支店
SWG日本語化計画シンフォニア支所

SWG日本語化計画Cheetah支所
まとめの最終更新日:
12月14日02時

MMO?:Second Life
Chee Ophelia

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセウカウンタ

Time after Time
MMO「SWG」と「Second Life」での生活を、不定期に書き込んでいます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アバウトなお誘い
すみません連絡事項です。
次回のささっち監督の撮影が10月9日ぐらいからはじまります。
場所はSecond Life(かなり前からチャットで日本語が使えますし、アプリも日本語版になってます)です。
普通のゲームとちがってはじめるのにはお金がかかりませんが、アバターの容姿を作るのに時間がかかります(またはリアルマネーがかかりますがw)。興味のある方は参加してみませんか?
ちなみにフリーのものを集めてもちゃんとした容姿になれますし、リアルマネーを投入したら1000円(約2000L$)ぐらいで、美人さん、ハンサムさんになれますw

はじめかたは、このへんの解説で。

セカンドライフ日本語の歩き方

または、某シュメさんや某旋律くんのブログの過去ログを。

よろしかったら、わたしのメッセかブログ、または監督のブログまでご連絡ください。Second Life内でわたしに連絡を取りたいときは「Chee Ophelia」までIMください。
お待ちしております~
スポンサーサイト
バンフロ。こんどは別の場所で
SLでのダンスその2。
SLでもバンフロできるよ!、という撮りっぱなし動画です。


Video: Like bandflourish

とうことですということです、監督!

追記:今回の動画のスペック
映像
 432×324
 30fps
 928.00kbps
オーディオ
 64kbps, 48kHz, stereo(A/V)CBR

 30秒
 Windows Media形式
プレミアエレメンツで編集書き出し
ファイルサイズ3.65MB
をSoapboxに投稿

でした。
墓あらしの人々

とある場所で。
ガサゴソ

 


[追記...]
アニメーション置き換え(SS追加版)

Second Lifeでは、アバターが立ったり、座ったり、歩いたり、走ったり、飛んだりするときには、 内蔵されている標準のアニメーションを動かして、そうした動きを表現しています(動かないで静止しているのはポーズと呼ばれる、 止まっているアニメーションが動いています)。

以前の記事にも書いたけど、 こうしたSecond Life標準のアバターの動作アニメーションは結構ギクシャクしたうえに、 きれいくないです。
女性アバターの立ち姿は、標準では、腰に手を当てて肩幅より広く足を開いて立っています。これはちょっと・・・。
歩くのもドタドタだし・・・。

では、そんな変な標準アニメーションを、きれいなアニメーションと置き換える方法を紹介します。
あのドタドタ歩きがセクシーウォークに、スーパーマン立ちが女性らしい立ち姿に変更できるのです。

そうした機能を持った、ZHAOというアニメーション置き換え装置が無料で配られています(どこにあるのかは忘れました、 検索で探してみてください)。
アニメーションも無料のものもたくさんありますが(ここの地下とかまとまっていてお得) 、やはりはちゃんと売っているものが高品質でおすすめです。
セクシーウォークだけの歩き方だけを変更するアニメーション置き換え装置はよく配布されていますが、これから紹介する装置は、 ほとんどすべてのアバターの動作のアニメーションを一括で置き換えできるものです。 そうなると置き換え用のすべての動作のアニメーションも必要ですが・・・。

ついでに、わたしも最初は理解できなかった、ポーズ(静止したアニメーション)と動作のアニメーションの違いについてです。
ポーズはモデルポーズなんかもあってけっこうきれいに静止できます(商品の紹介写真とかで使ってますね)。
ただ、こうしたポーズはあくまでも静止した姿勢を表現していますので、歩いてから止まって立ち姿をとってさらに座るといった、 連続した動きとして考えたら、不自然です。
つまり、モデルポーズでは片手を頭の上にあげていたとしても、手を上にあげていくという手の動作を記録したアニメーションが存在しないため、 モデルポーズを使用したとたん紙芝居のように、アバターの姿勢が切り替わってしまうのです。
そのため、こうしたポーズ(静止したアニメーション)では、アバターが動く状態での自然な振る舞いが表現できないといっていいでしょう。

と、くどくど書いていても仕方がないので、アニメーション置き換え装置「ZHAO」の使い方について解説してみます(文字だけでW。  こうしてなんか考えながら書いていると、知恵熱が出そうなので、

SSないけど我慢してください。

加筆:今晩SS撮影して追加予定。ほかにも記事中に追加あり。 朝読み返したら意味がわかんないとこがたくさんあります・・・。SS追加した上に文字も追加しました(わかりにくかったようなのでW

 


[追記...]
ルミカンテメンバー集結(少しずつ)

おじいちゃんが落ちた後、おじいちゃんの家でまったり・・・

SecondLife 2007-06-17 03-12-10-12

あ、ZHAOのSSとるの忘れたw




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。